コミュニケーションインプロ研修を行う、NPO法人。

コーチング研修

毎年、新任係長クラスに行う「コーチング研修」を実施しました。

コーチングは、コーチが的確な質問を行うことによって、目標の行動を起こしてもらうためのに有効なコミュニケーション技法です。

コーチが使う的確な質問とは

①今の現状はどのような状況ですか?

②それで、どうしたいと思っていますか?

③では、実行するために、何か助けになる人やものはありますか?

④いつからその行動を始めますか?

⑤それでは、行動を起こしたら連絡をくれますか?

と、この繰り返しで「行動」する結果を生み出します。

この技法は、自分自身にも応用可能です。

大きな行動でなくても、なんとなくやる気が起こらないというときに、この質問を使って整理する習慣をつけると、前進できるでしょう。

ただし、シンプルに行動ができない場合は、メンタルブロックがあるわけですから、「メンタルブロック」を解除する必要があります。

DSCF0308