コミュニケーションインプロ研修を行う、NPO法人。

うつ病からの社会復帰…リワーク施設ご紹介

  • 職場に、メンタルヘルス不調の疑いがある社員がいる…
  • 休職に入る前に…
  • 休職経過を把握できない…
  • 休職中の社員がいる…
  • 復職判定が難しい…
  • 休職と復職を繰り返している…
  • 会社のリハビリ出社制度(段階勤務)体制が整っていない…

こんなことでお悩みの企業様に、うつ病からの社会復帰のためのリワーク施設PREŌ(プレオ)をお勧めします!

リワーク施設PREŌとは

リワーク施設PREOとは

うつ病からの社会復帰のために心療内科・精神科「野々村クリニック」が設けた施設です。 「野々村クリニック」では、うつ病(精神障害等)休職中の方がスムーズに復職し、再び組織に貢献できる人材に回復できるよう復職支援体制を整えています。

リワーク施設PREŌの特長

リワーク施設PREOの特長

  1. PREŌ施設内でのパソコン作業や脳トレーニングなどにより
    集中力・生活リズムを取り戻します。
  2. PREŌ施設内での運動やヒーリングエクササイズにより
    身体の機能を高めます。
  3. 精神保健福祉士のマンツーマン支援により日常生活の改善指導を
    受け、心理教育を通してセルフコントロール力を高めます。
  4. 精神保健福祉士のマンツーマン支援により自己理解・認知行動療法・自己主張トレーニングなど実践的なトレーニングをします。
  5. 精神保健福祉士のマンツーマン支援により、組織で求められる能力への目標設定を行いキャリア&ライフデザインを充実させます。
  6. 職場復帰後のメンタル面のフォローをします。
  • 休職
  • リワーク施設
    PREŌ(プレオ)紹介
  • マンツーマン復職プログラム開始
    (精神保健福祉士)
  • 段階的施設利用
    復職プログラム継続
  • 産業医面接・段階勤務開始
  • 主治医復帰診断書
  • 復職
  • 職場復帰フォロー

休職期間の過ごし方の重要性

うつ病(精神障害等)の方が再び休職に至る、あるいは復職してもパフォーマンスが上がらない等の原因のひとつに「休職中をどのように過ごしたか」が挙げられます。
健康管理はもちろんのこと休職に至った要因を振り返り、そこから何を学びどのように自分を立て直し、今後どのように働き生きていくかが休職中に整理できていることが重要なポイントになります。

ご相談・お問合せは

心療内科・精神科「野々村クリニック」
大阪市西区西本町1-5-9日清ビル3F
http://www.nono.or.jp/rework/index.html

TEL : 06-4391―0707

直接院長に、復職支援コンサルタント・精神保健福祉士「内藤友子」からの紹介とご連絡いただくとスムーズにご予約いただけます。