第8回1級キャリアコンサルティング技能検定実技対策講座日程 終了

11月10(土)10時~17時   満席募集終了

第7回論述(必須・選択)の実施と合格のための解説をいたします。

11月11(日)10時~17時

第7回ロールプレイケース問題の実施と合格Pointを学びます。

料金:10月3日(水)までにお申込み・ご入金いただきました方は、15,000円を13,000円(税込み・振込料自己負担)にて承ります。

※2日間お申込みいただいた方の特典

2月までに行われる第8回のロールプレイケースの講座を毎回12,000円で参加可能です。

(日程後日告知)

場所:大阪第三ビル16階会議室

 

「キャリアコンサルタント」とは


キャリアコンサルティングを行う専門家です。平成28年4月より国家資格になりました。キャリアコンサルタントは登録制(5年の更新)の名称独占資格とされ、守秘義務・信頼失墜行為の禁止義務が課せられています。

上位資格として


◆2級キャリアコンサルティング技能士 熟練レベル(5年以上の実務経験のある者、標準レベルのキャリアコンサルタント養成講座を受講し、能力評価試験に合格した者等)

試験は、学科試験と実技(論述と面接)で、第16回2級の合格率は、学科73.65%、面接16.45%となっており、両方の合格が必要です。

◆1級キャリアコンサルティング技能士 指導レベル(10年以上の実務経験のある者、2級試験合格後、キャリアコンサルティング実務経験を3年以上積んだ者等で1級試験に合格した者)

試験は、学科試験と実技(論述と面接)で、第5回1級の合格率は、学科48.13%、実技4.47%となっており、両方の合格が必要です。

第6回1級の合格率は、学科53.41%、実技8.32%となり、実技においては、第5回と比べ倍以上の方が合格していますので、実技においての実力がついてきているのではないかと考えられます。

上記の合格率からわかるように、同じ国家資格であっても、標準レベルと熟練レベル、指導レベルでは質に差があり、対策講座でトレーニングを積むことが必要になってきています。

対策講座

お気軽にお問い合わせください。

講座申込み/お問合せはこちら